「稼げる副業」で検索してチャットレディを始めた20代OLの体験談

今回は、チャットレディの副業をインターネットで見つけて平均月収3~4万円を稼いでいる「ともみさん(仮名)」にチャットレディの口コミ体験談をお聞きしました。

あなたが今からノンアダルトのチャットレディをされる際の参考になると思いますよ!


ともみ(仮名・20代・金融業界勤務)
趣味は一人カラオケ。ストレス解消のためにクレジットカードを使い過ぎて、リボ払いがとんでもないことに。現在お金を使わない生活を楽しみつつ、コツコツ借金を返済中。

今の副業収入に個人的には満足しています。

Q1:冒頭からお金の話で恐縮なのですが、どれくらいの頻度でチャットレディでのお仕事をされて、月収でいくらぐらい稼げたんですか?

現在、週2日で8時間ほど、月収は3万から4万ほどです。チャットレディは通勤のみのため、一番儲かると言われている、22時から3時のゴールデンタイムでのお仕事を除いた給料ですので、個人的には満足しています。

お仕事の時間は「仕事終わりの、18時過ぎから22時頃まで」と決めてシフトを入れています。

始めたばかりの頃は「空き時間は、全てチャットしよう」という勢いでやっていましたが、それだとモチベーションが下がりました。

それに何より、昼の仕事に影響が出そうだったので、今のシフトに落ち着きました。ストレスなく働けるので、結果的には今の方が良かったです。

Q2:チャットレディを知ったキッカケは、何だったんですか?

知人がチャットレディをしていたからです。

「稼げる 副業」と検索をして知りました。昼の仕事が歩合制のため、毎月の収入にムラがあります。

安定収入があれば精神的にゆとりが持てるのではと、副業を探し始めてチャットレディにたどり着きました。

Q3:初めてチャットレディというお仕事を知ったとき、どう思いましたか? 「自分にできるのかな?」とか「本当に稼げるのかな?」など、不安なことはありましたか?

お客さんである男性から、酷い言葉を投げつけられるという口コミが多かったので、その点はとても不安でした。

私自身は、チャットレディで生計をたてようと思っていなかったので、稼ぎの点では焦っていませんでした。

でも、「顔出ししないと話にならない」というまとめサイトもあったので、知人の中で噂になるくらいなら、やめておこうとも思いました。

言葉に関しては、顔を見せずに済む「男性側の甘え」なのだから気にしないと割り切りました。

顔出しに関しては、ウィッグとカラコンと衣装で別人になりきることで解決しました。鼻下しか映さなくても、わりとお客さんは来てくれています。

Q4:チャットレディをする前に身バレの不安はありましたか? あった場合、その不安はどう乗り越えられたんですか?

バレたとしても、見た相手も18禁のライブチャットを普段使いしてると公表したくないだろうし、「自分が公言しないのが1番の対策」とネットに出ていたので、その点だけ現在も気をつけています。

「突然、金遣いが荒くなると怪しまれる」とも載っていましたが、私は給料のほとんどをリボ払いの早期返済に充てているためか、指摘されたことはまだありません。

別人になりきるのも、気分転換になって楽しいです。

Q5:チャットレディで、身バレしないための対策を何かされましたか?

身バレ対策は「見た目だけでなく、プロフィールにもこだわると良い」とネットに上がっていたので、全くの別人を作りこみました。

名前はもちろん、誕生日、職業、スリーサイズ、出身地など全て変えて登録しています。

覚えるのは苦手なので、仲のいい知人のプロフィールをほとんど丸パクリしました。個人的には別人になりきるのも、気分転換になって楽しいです。

Q6:チャットレディはどこに事務所に登録されましたか?

オークションで私物を売れる、という謳い文句に惹かれて応募しただけだったのですが、「チャットレディ に登録しないと出来ない」と言われたので半ば嫌々始めました。

2ヶ月経ってもオークションの話が進まないので、現在は次に登録する他社を検討中です。

Q7:チャットレディを初めて行ったとき、どんな感想を持ちましたか?

正直、最初は乗り気ではなかったし、昼の仕事でも同じような境遇で働いているので男性にはうんざりでした。

でも、トーク時間が長引くほど目の前で給料となるポイントが増えていくので、そこがモチベーションとなりました。

昼の仕事とは違い、ゲーム感覚で稼ぐことができたのが続けられる理由だと思います。

自分の会話力が上がったのかなーと感じられる、唯一の瞬間です。

Q8:チャットレディ1回の時間は、平均で何分くらいだったんですか?

長いと30分以上、短いと30秒で切られます。

お客さんから脱げと指示されても、いうことを聞かないと、ブスのくせになどと書き込まれたりすることもあります。

とにかく女の子の裸が見たい男性は、見せないとさっさと居なくなるし、話がしたい人は下ネタなどを交えつつも長くいてくれます。

Q9:チャットレディをしていて、どういうところが楽しかったですか?

裸目的の人を、1秒でも長く滞在させられると嬉しくなります。

自分の会話力が上がったのかなーと感じられる唯一の瞬間です。リピーターと遭遇すると、自分との会話を楽しんでもらえたと自信になります。

Q10:チャットレディをしていて、嫌な経験をしたことはありますか?

脱げとだけ言われて、言うことを聞かないと暴言吐いて出て行く人。

お金がかかるチャット部屋には入らず、ずっとお試しだけする人。

会話のキャッチボールができない人。やたらと偉そうな人。

と、挙げたらキリがありません。こちらは顔を見せますが、お客さんは顔を見せずに済むので、やりとりはかなり一方的になります。

相手がどんな表情をしているのかも分からないため、言葉選びもかなり神経を使います。

それにも関わらず心無い言葉をかけられられると、やはり気落ちすることはあります。

良い事務所と契約して、ストレス無くお仕事ができるよう祈ります。

Q11:チャットレディのデメリットって、何かありますか?

収入は完全歩合制のため、安定を求めるなら時給制の仕事をお勧めします。

今月は良くても来月は、と言うこともざらですので、主たる給与にするには不安が残るかと思います。

またお客さん側が何をしているかも見れないので、まれにチャット中の動画を撮影されて悪用されることもあるそうです。

Q12:これからチャットレディをはじめようとする方に、気を付けた方が良いこととか、心構えなど、先輩としてのアドバイスをお願いします。

私のような稼ぎの悪いチャットレディにも、事務所の方は非常に優しくしてくれます。ごく一部の尋常じゃなく稼ぐ人たちが経営を支えているということと、チャットレディが自分たちの給料を生む商品だからです。

「自分は特別だから」ということはないので、社会人としてのマナーを守ってお仕事されることを強く望みます。

安易なドタキャンやチャット上での禁止行為をされると、規制が厳しくなってどんどん稼ぎづらく自由の効かないお仕事になってしまうためです。

また、相手の言葉に流されやすい方は、通勤を選ばれると良いのではないでしょうか。稼げないと、焦ってお客さんの言うことを何でも聞いてしまう方が多いそうです。

在宅だと誰も止めてくれませんが、通勤なら扉の向こうで事務所の方が自分たちを監視していますので、良い歯止めとなります。私自身、事務所の方の存在のおかげで、変な焦りを抑えることができました。

私のいる事務所はオークションをやらせてくれなかったり給料が少なくなっていたりと不信感はあります。

ただ、お客さんに営業メールを送ってくれたり、まめにプロフィールを更新してくれたり、「休憩したら?」と気遣ってもらえるなど、たくさんフォローしてくれます。

後輩の方々が良い事務所と契約して、ストレス無くお仕事ができるよう祈ります。

まとめ

ともみさんの体験談は、いかがでしたか?

「仲のいい知人のプロフィールを、ほとんど丸パクリ」は、キャラ設定を覚えておくのに有効ですね。

また、初心者は男性の言いなりになってしまいがちです。そこで、スタッフからフォローを受けられることも、事務所通勤のメリットとのことでした。これも、経験者ならではのアドバイスですね。

ともみさんも言われているように、チャットレディで稼ぐには、事務所選びは本当に大切です。

信頼できる事務所には、女性スタッフが多いです。しかも、チャットレディ経験者なので、プロフィールの設定やチャット上での注意点、そして稼ぐための具体的なアドバイスがもらえます。

あなたもチャットレディを始めるときには「さあ、稼ぐぞ!」という気持ちと共に、あなたのことを親身に考えてくれる事務所を選んでくださいね!

わたしは、「チャットレディを、はじめようかな?」と思っている方に役立つ情報を公開したくて、チャットレディ事務所の口コミを、このサイトでたくさん公開しています。

だからこそ、悪い情報もあえて公開していたんですが、実は、口コミを削除するようにいわれました(1回ではありません)。

某チャトレ事務所から、こんな削除依頼もきましたし・・・

別の某チャットレディ事務所から、こんなメールも・・・。

わたしは、そのチャトレ事務所で働いていた方から、詳しくお話を伺っていました。
だから、「事実が異なる」というのが、本当なのか聞きました。

説明を求めてみたところ・・・

何度かやりとりしたんですが「削除しないと裁判する」などと一方的に言われました”(-“”-)”

事実についての説明なく「削除しないと裁判するぞ」と一方的にいわれました”(-“”-)”

つまり、悪い口コミが公開されると風評被害で困る、ということみたいです。

「だったら、悪い口コミが起こらないよう営業を改善するべきでは?」

とわたしは思うんですが、それをいってもはじまらないので、ここでハッキリ言っておきます。

チャットレディの事務所には、良い事務所と悪い事務所があります。


公式サイトに書いてあることが、すべて本当とは限りません。
だから「ポケットワーク」をおすすめします。

悪い事務所は、以下のような特徴があります。
「どこの事務所」と特定するのは控えますが、私が言いたいのは、悪い事務所には、ほんとうに登録したらヤバいということです!!

悪い事務所の特徴
・部屋がパーテーションで仕切られている。となりの声がダダ洩れで聞こえる。

・部屋に入ると清掃されておらず、シートが謎の液体で濡れていた。

・報酬をきちんともらえなかった。

・「辞めたい」と言ったら「それなら給料は払えない」と言われた。

・報酬がいいからと、無理矢理アダルトサイトを強要させられた。

・サイトに書いていた登録祝い金などの話は、全くなかった。

・チャット中に男性スタッフが急にドアを開け、ニヤニヤされた。

・登録の解除を申し出ても「1年間は残る」と消してくれない。

・まったくアドバイスしてもらえなかった。

・シフトを入れるように、しつこく言われた。

・無料送迎の条件が厳しい(●時間で1万円以上稼ぐのが条件)

・他店に移籍する場合は返金する必要があり、お金を返さないと「周りに通知する」という契約書を書かされる。

・おもちゃは使いまわしで、衣装はベビードールがほとんど。変態客がくる設定しか許されない。

・部屋が汚い。

・女性を綺麗に見せるフォローが無い。

・嫌な客が入ってきても、キック機能を使わないように言われた。

こういう悪い事務所にあたらないように、ほんとうに注意してほしいです><

世の中には悪徳チャットレディ事務所が存在します。

そういった危険を避けるためには、ちゃんと優良なチャットレディ事務所を選ばないとだめです!!

安心してお金を稼ぐには、まず優良な事務所を選ぶところからはじまります。事務所選びは、すご~~く重要です!

口コミで評価の高いおすすめの事務所は、こちらのページで紹介しています。
失敗してほしくないので、ぜったい一度はみてください!

人気の記事!

チャットレディ事務所の中身を公開!

もしあなたが、「通勤チャットレディを始めてみようかな?」と思っているなら、事務所の詳しいサポート内容や、お給料の料率、また事務所の中の設備や、スタッフの雰囲気など、いろいろ気になりますよね。

そこで今回は、大手事務所のポケットクークにお邪魔して、店内の様子を見学させていただきました!

 

40代主婦がチャットレディで200万円の借金を返済をしたリアル体験談

チャットレディで200万円の借金を返済した主婦のかたにインタビューをしました!

チャットレディの初報酬をもらえたとき「涙が出るほどうれしかった」という言葉がとても印象的でした。

200万円の借金を返済できて、旦那さんとの関係も深いものになり、更年期障害まで消えた、というのも驚きでした!

ポケットワークの悪評はどんな感じ?悪い口コミまとめ!

チャットレディの事務所の中で、日本で最大手なのがポケットワークです。

ポケワクを利用しているチャットレディの子の間では、スタッフの評判がすごく良い事務所なんですが、もし口コミで悪評があるなら、そういったホントの部分も、登録する前に知っておいた方が安心できますよね!

そこで、ここではポケットワークを実際に利用した女の子の不満や悪い口コミを大公開してしまいます!

ノンアダで月50万稼いだチャットレディ体験談!実情やノウハウを公開!

チャットレディで最高で月収50万円も稼いだという「マナミさん(仮名)」にチャットレディの口コミ体験談をお聞きしました!

稼ぐコツだけでなく、彼氏にバレない方法や、チャットレディの問題点、ストレス発散、身バレ対策など、チャットレディの実情やノウハウを、あますところなくお話ししてくれました。

今からチャットレディの副業をする初心者の参考になりますよ!