在宅チャットレディで副業している場合の税金の体験談

質問
専業主婦でチャットレディの副業をしています。毎月10万以上の給料があるので、年間にすると120万円以上の収入があります。いままで、収入と所得の言葉の違いも分からないくらい税金に無知でした。確定申告についてよくわからないので、経験者の方にお聞きしたいです。

このような質問を頂きました。

この質問に答えてくれたのは、以下の現役チャットレディの方です。それでは、チャットレディの税金について見ていきましょう!


かや(仮名・30代・専業主婦)
水商売系の経験あり。介護福祉士を持っていて就業経験あり。趣味はハンドメイドや短編小説の執筆。アンダーグラウンドな業界も見てきました(笑)

チャットレディの税金の体験談

Q:家族の扶養については、外れたのですか?

私は現在外れていますが、今は本業で既に扶養外の契約だからです。

自分で本業の社会保険に入る前は、確定申告も扶養も大丈夫なように所得が38万円以下になるよう報酬を調整してログインしていましたよ。

独身の時(父親の扶養にいた時)に父が在宅ワークに気付いて色々と教えてくれました。チャットレディとは気付いていませんでしたが(笑)

でも正直なところ、確定申告をしていないチャトレや、扶養範囲を出ていても放置の女の子は多いと思います……。

チャットレディの経費について

Q:経費で落としたものには、どのようなものがあるのですか?

チャトレのお仕事に関係していれば化粧品代でも計上はできますが、認められるかは別の問題で税務署の担当者次第みたいですね。

私は、月毎のインターネットのプロバイダ代とパソコンのメンテナンス費くらい。化粧品代はログインしない日でも使っているし、なんとなく書けませんでした(笑)

あ、でもハロウィンのコスプレのログイン・イベントがあった時のコスチュームは計上しましたね。これは、本当に仕事でしか使わないですし。

使えそうな領収書は片っ端から保管しておいて認められるかどうかはともかく、とりあえず提出するという人もいますよね。

在宅主婦のチャットレディの確定申告のこと

Q:確定申告はしましたか? その場合、白色ですか?青色ですか?

青色の10万円控除です。今は白でも青でも、どちらでやるにしても帳簿が必要なので、どうせ手間をかけるなら青色の方が絶対にいいです。

税務署に聞いてみて、自分の収入だとどれが相応しいか教えてもらうのがいいと思います。

税務署には「インターネットを使った在宅ワーク」くらいでチャトレをしているとは言わなくてもいいですし、税金を払おうとして聞いているのですからわりと丁寧に教えてくれますよ。

Q:確定申告をした場合、会計ソフトは何か使いましたか?(やよい、freee、など)

会計ソフトは特別使っていません、エクセルで簡単な表を作っただけです(笑)

チャトレは複雑なお金の流れがないので、10万青色だったら簿記がわからなくてもできると思いますよ。

確か5種類くらい帳簿が必要なんですが、チャトレはサイトからの入金と経費をつければ足りるので、そんなに難しくなかったです。

待機時間に簿記の勉強で時間を潰していたチャトレの友達がいますが、そこまでは必要ないと思います(笑)

チャットレディの住民税のこと

Q:住民税について、どのような対策をしましたか?(確定申告書に「自分で納付」に●をつける、税務署に行って普通徴収にしてもらった、など)

私は会社が副業OKで、家族にも言い訳ができる材料があるので何もしていません。

でも、税務署に書類の不備がないか見てもらった時に、「他の仕事が知られてまずいようだったらここにチェック入れてくださいね」と「自分で納付する」の欄の説明をされたので、住民税の額から周囲に知られるのが気になる場合はそうするといいんだなと思いました。

Q:その他、税金について気を付けていたことはありますか?

自分の報酬をスクリーンショットなどで保存してきちんと把握することです。それから、税金は家族の収入や社会保険の状況によって色々なことが変わるので、そちらもしっかり確かめておくことですね。

あとは早く準備をしておくこと。面倒だし、確定申告時期の税務署はすごく混むので、少し手こずると思ったより時間がかかってしまいますから。

税法ってすごく複雑で、自分がどの区分にあてはまるのかすら条文を読んだだけではよくわかりません。

なので、自分が調べられる数字をちゃんと調べたら、税務署や相談窓口の人に判断してもらうのが一番だと思います。

Q:これからチャットレディをはじめる人に、税金面でのアドバイスをお願いします。

チャットレディは個人事業主と同じような扱いなので、普通にアルバイトやパートをしている場合とは全然違います。

これはバーチャルではない水商売の女の子の話ですが、親に内緒でキャバクラのバイトをしていた女子大生が、私が勤めていたお店にいました。

就職が決まって「2月に退店、3月は入社式までのんびりするんです!」と楽しそうにしていたのに、前年の税務調査で急に納税通知が来ました。

大丈夫と思っていたのに、お店を運営していた会社に調査が入ったんですね。当然、親にバレてしまい「責任を持って自分で払いなさい」と言われて、結局彼女は入社式ギリギリまでがんばって出勤していました。

チャトレにもこういうことが起こりえて、サイトを運営している会社経由でちゃんとやっていないことがバレる可能性は十分あります。

今はネットビジネスや副業専門の税理士さんが無料相談もやってくれているので、わからないことは自分で悩まずに専門家に頼ってみましょうね。

おすすめ事務所1位:
ポケットワーク

女の子の満足度(★5段階評価)

チャットルームの清潔感 ★★★★★
オフィスの雰囲気 ★★★★★
スタッフの対応 ★★★★★
業務内容 ★★★★★
報酬額 ★★★★★

チャットレディ事務所で一番のおすすめは、ポケットワークです。
どうしてかというと、多くのチャットレディさんが、本当にここをすすめているからです。

(出典:ポケットワーク公式HPより)

チャットレディは、ちゃんとやれば1ヶ月で50万円以上稼げる高収入のバイトです。

ただ、チャットレディが未経験の場合は、カメラの調整とかプロフィール作成とか会話の仕方とか分からないことが多いので、事務所スタッフさんに相談しながらお仕事した方が稼げます。

ポケットワークは、スタッフが親身で優しくて24時間相談できるから、「安心して仕事できる」っていう評判が、本当に高いですよ!

出典:ポケットワーク公式サイト

ポケットワークは全国8ヶ所(札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡)にある大手事務所で、見た目もちゃんとしてて20年以上営業しているので信用度も高くて安全です!

悪質な事務所だと、苦労する割りに稼げなかったり、精神的につらく追い詰められたり、詐欺とか恐喝めいた業者もあるので本当に注意してください!

チャットレディをはじめる時は、事務所選びが、ほんとにすご~~く大事です!

ポケットワークは、何よりスタッフの方の対応が本当に丁寧で、そこが一番事務所選びで大事だと思うから、ポケットワークは自信を持ってオススメできるよ!

ポケットワーク応募時の注意点

突然の電話だと、男性スタッフの場合があることと、先約の都合で希望の時間に面接できないことがあります。
そこで、第一希望・第二希望の面接日時を決めてから「面接には女性スタッフを希望します」と書き添えてWEB申し込みされることをお勧めします。

新人通勤チャットレディ合計10000円ボーナス中!

ポケットワークの詳細をみてみる

↑クリックして確認する↑

※アクセスが集中していて、クリック後に読み込みまでに時間がかかる場合があります。

口コミで評価が高いオススメのチャットレディ事務所

世の中には悪徳チャットレディ事務所が存在します。
アドバイスをしない、サポートをしないで放置する、ひどいところでは給料を不払いの被害の口コミもあります!

そういった危険を避けるためには、ちゃんと優良なチャットレディ事務所を選ばないとだめです!!

安心してお金を稼ぐには、まず優良な事務所を選ぶところからはじまります。事務所選びは、すご~~く重要です!

口コミで評価の高いおすすめの事務所は、こちらのページで紹介しています! 失敗してほしくないので、ぜったい一度はみてください!

 チャットレディ事務所 ランキングを見てみる→