チャットレディの副業が会社にばれないようにするには住民税の対策を!

「稼げるみたいなので、私も会社での仕事が終わったあと、その帰りにチャットレディで副業したいな」と思っていませんか?

でも、その時「職場の誰かにバレたりしないかな?」って不安になりますよね。勤めている職場が副業を禁止している場合には、やはり会社にはチャットレディのことはバレないようにしたいところです。

実は、100%完璧とは言い切れませんが、可能な限りバレにくくする方法があります。その方法をご説明していきますので、しっかり読んでくださいね!

※↓下の動画は、税理士の先生が確定申告や会社バレについて分かりやすく説明しています。1時間48分と長い動画ですが、1度は見ておくことをお勧めします。なお本記事では、この動画から重要なところのみを抜粋して編集しています。

会社にバレるパターンは「住民税」

まず先に、会社にバレるパターンはどうやって起こるのかをご説明します。これは、ずばり住民税です。住民税を会社が計算するときに、副業がバレてしまうのです。

要するに「同じ給料をみんなに払っているのに、あなただけ住民税の金額がずいぶん違うじゃないか? なんかおかしいぞ?」という具合です。

このような場合、会社は「この人は副業をして、他に収入を得ているな」と判断するのです。会社にバレてしまうのは、ほとんどがこのケースです。

所得が20万円以下なら、バレないんじゃないの?

「チャットレディの報酬が20万円以下なら、確定申告はしなくていいんでしょ? だからバレないんじゃないの?」と思われるかもしれません。

正確には「報酬が20万円以下」なのではなく「所得が20万円以下」なのですが(「所得」とは、報酬から経費を差し引いた金額のことです)、確かに報酬が20万円以下であれば、確実に確定申告の必要はありません。

けれども、会社にバレるかバレないかは、また別の話です。20万円以下というのは、所得税には関係がありませんが住民税には関係があります。

住民税に関しては20万円以下の報酬でも加算されるようになっているので、副業というものは住民税に加算されていくものなのです。

報酬が「手渡し」でも「振込」でも同じこと

チャットレディの報酬が、手渡しでも振り込みでも、これは同じことです。ちゃんとした事務所であれば、現金を支給した分の記録は必ず取ってあります。

つまり、チャットレディで報酬をもらった場合には、手渡しでも住民税の記録が必ず残ります。だから、手渡しでも対策をしないと会社にバレる可能性があるのです。

正社員で会社に副業がバレないようにする方法は?

副業でチャットレディをしていても、できる限り会社バレしないようにできます。「では、どうするか?」ということですが、実はとても簡単です。

確定申告書B(第二表)」という用紙が、税務署でもらえます。国税庁のページからもダウンロードできます。これは、確定申告の時に使う用紙です。

その下側に「住民税・事業税に関する事項」があります。

その右下に「給与・公的年金等に係る所得以外(平成○年4月1日において65歳未満の方は給与所得以外)の所得に係る住民税の徴収方法の選択」という欄があります。

ここに「給与から差引き」「自分で納付」という2つの欄があります。

会社にバレたくない場合、必ず「自分で納付」に○を付けてください。こうすることによって、会社の給料の住民税は今まで通り給与から天引きになり、チャットレディで稼いだお金の住民税は、自分の方に納付書が送られてきます。

会社にはいつも通りの給与の住民税が払われていくから、自分の副業の収入はバレないようになるのです。ですから、この○のつけ間違いは、絶対にしないでくださいね。

念をいれて、税務署にも行きましょう

以上の処理を行っても、「役所の担当者のミスで、処理がされていない」場合というのが、10件に1件以下の割合であるそうです。また、自治体によっては副業の「自分で納付」を認めない自治体もあるようです。

ですから、1度税務署に行って確認することが大切です。きちんと説明すれば、例え「自分で納付」を認めていない自治体でも「処理をしてあげるよ」ということになる場合もあります。

そうすればそもそも無理な場合は除いて、チャットレディの副業分は自分で税金を別にして管理することが可能になります。

マイナンバーがあるけど大丈夫?

「結局マイナンバーがあるから、バレちゃうのでは?」という不安もあると思います。でも大丈夫です、バレません。

そもそも、マイナンバーというのは税金、社会保証、災害対策の分野でのみ、効率的な情報を管理する目的になっていて、法律で使用法が厳しく定められています。

これを会社にバラすことは完全な違法行為なので、マイナンバーでバレることはあり得ません。あくまで、税金の徴収漏れを防ぐ目的で使用されています。

自分の管理が大事

税金に関する以外でのバレ対策ですが、SNSに書き込みをしたり、うっかり口を滑らしたりしないように気を付けましょう

また、チャット中に個人が特定できるような言葉を言わないように注意しましょう。例えば、地域に関する特徴的な単語(お城・名所・施設名などの固有名詞)は特定されるリスクが高まるので、言わないようにしてください。

また、チャット画面に写る私物にも気を配り、個人が特定できるようなものが入らないように気を付けましょう

確定申告について

このように、チャットレディの副業で会社にバレないようにするには確定申告で「自分で納付」を行う必要があります。

確定申告については、以下のページも併せてご覧ください。また、チャットレディ事務所のスタッフさんに聞くと、確定申告について詳しく教えてくれますので、ぜひ相談してみてくださいね!

参考:チャットレディの確定申告は20万円以下の副業ならしないで大丈夫?

おすすめ事務所1位:
ポケットワーク

女の子の満足度(★5段階評価)

チャットルームの清潔感 ★★★★★
オフィスの雰囲気 ★★★★★
スタッフの対応 ★★★★★
業務内容 ★★★★★
報酬額 ★★★★★

チャットレディ事務所で一番のおすすめは、ポケットワークです。
どうしてかというと、多くのチャットレディさんが、本当にここをすすめているからです。

(出典:ポケットワーク公式HPより)

チャットレディは、ちゃんとやれば1ヶ月で50万円以上稼げる高収入のバイトです。

ただ、チャットレディが未経験の場合は、カメラの調整とかプロフィール作成とか会話の仕方とか分からないことが多いので、事務所スタッフさんに相談しながらお仕事した方が稼げます。

ポケットワークは、スタッフが親身で優しくて24時間相談できるから、「安心して仕事できる」っていう評判が、本当に高いですよ!

出典:ポケットワーク公式サイト

ポケットワークは全国8ヶ所(札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡)にある大手事務所で、見た目もちゃんとしてて20年以上営業しているので信用度も高くて安全です!

悪質な事務所だと、苦労する割りに稼げなかったり、精神的につらく追い詰められたり、詐欺とか恐喝めいた業者もあるので本当に注意してください!

チャットレディをはじめる時は、事務所選びが、ほんとにすご~~く大事です!

ポケットワークは、何よりスタッフの方の対応が本当に丁寧で、そこが一番事務所選びで大事だと思うから、ポケットワークは自信を持ってオススメできるよ!

ポケットワーク応募時の注意点

突然の電話だと、男性スタッフの場合があることと、先約の都合で希望の時間に面接できないことがあります。
そこで、第一希望・第二希望の面接日時を決めてから「面接には女性スタッフを希望します」と書き添えてWEB申し込みされることをお勧めします。

新人通勤チャットレディ合計10000円ボーナス中!

ポケットワークの詳細をみてみる

↑クリックして確認する↑

※アクセスが集中していて、クリック後に読み込みまでに時間がかかる場合があります。

口コミで評価が高いオススメのチャットレディ事務所

世の中には悪徳チャットレディ事務所が存在します。
アドバイスをしない、サポートをしないで放置する、ひどいところでは給料を不払いの被害の口コミもあります!

そういった危険を避けるためには、ちゃんと優良なチャットレディ事務所を選ばないとだめです!!

安心してお金を稼ぐには、まず優良な事務所を選ぶところからはじまります。事務所選びは、すご~~く重要です!

口コミで評価の高いおすすめの事務所は、こちらのページで紹介しています! 失敗してほしくないので、ぜったい一度はみてください!

 チャットレディ事務所 ランキングを見てみる→