チャットレディの接客で困った男性客のあしらい方

チャットレディには、いろんな男性がやってきます。

中には困ったことを言ってくる人もいますので、安全に稼ぐためには上手に接客しないといけません。

ここでは、男性がチャット中によく言ってくる内容をリストアップしてお届けします。

事前に知っておくと、上手に男性をあしらうことができますよ!(笑)


マナミ(仮名・20代アラサー・フリーター独身)
趣味は料理。毎日、犬のお散歩で朝晩2回で愛犬とともにリフレッシュ。最近はほろ酔いで無心でスマホゲームをしている時が至福タイム(*´ω`*)

「同じ事務所に〇〇ちゃんもいるでしょ~?」

通勤チャットレディさんの場合だと、チャットルーム(背景)が似ています。

男性からすると「この部屋、なんか見たことあるよな~」と、同じ事務所であることに気付かれるケースが出てきます。他の女の子も、同じお部屋でチャットをしているからです。

でも、「同じ事務所に〇〇ちゃんいるよ」などと肯定することは、絶対言わないようにしましょう。いくらバレていようが、シラをきる方がいいです。

例えば、その〇〇ちゃんが、少しでも個人情報をしゃべってしまったとしましょう。「さっき近くの〇〇っていう百貨店でこんなにかわいい服売ってて、思わず買っちゃった」などです。

もし、このお店が限定された地域にしかないようなお店だったら、あなたの場所がだいたいわかってしまう可能性があります。

どこで個人情報がバレるか、わからないです。そういう世の中だということを、覚えておきましょう。

「もっと見たい」

男性は「もっと見たい」という心理が、常にあると思ってください。

見たいからチャットにきちゃうし、見たいから女の子と会話をがんばっちゃいます(そうではない男性もいます)。

「もっと見たい」と言われることは、うれしいことです。

でも、言われるがままに全て言うとおりになってしまっては男性の操り人形です。現実社会でいう、都合のいい女とでもいいましょうか(笑)

すぐに全部脱いでしまったら、時間が稼げません。恥じらいを見せて、これでもかというくらいゆっくり脱いだほうが、お互いに楽しめますし、女の子も稼げます。

ブラジャーの脱ぎ方だって、一通りではありません。肩ひもを下ろして、フックを外して、カップを外して、手ぶらになり指で乳首を隠す……。

これを、ものすごくスローペースでしたっていいんですよ。主導権は女の子が握っちゃって大丈夫です。

「不細工、貧乳、デブ、きもい」

不細工、貧乳、デブ、きもいなど、そこまでひどいことを言う方は珍しいですが、中にはいます。

女の子によってはコンプレックスを持っていて、指摘されると辛い思いをすることもあるかもしれません。

こういうときにも、本来の「稼ぎたい」という目的さえブレなければ大丈夫です。

そういうことを言ってくる男性って、かなりのSっ気がある、もしくは日常のストレスを消化しきれていないとか、誰からも相手にしてもらえないとか、鬱憤がたまっている人も多いんですね。

あまり深く考えて、そのようなことを言ってるのではないと予想されます。

なので、もし誹謗中傷されたら女性の武器を最大限に発揮しましょう。男性は、女の涙には弱いです。

泣きまねをして、逆に男性を困らせてしまいましょう。好きな子をからかいたい、という男性は結構多いんですよ。

馬鹿らしいので、本当に傷つく必要はありませんが、あくまで最大限に傷ついているフリ
をすることで男性に罪悪感をもたせる作戦、ぜひ試してみてほしいと思います。

「事務所とおさないほうがお金儲かるよ、愛人契約しよ。」

実際には、トラブルになるリスクが高いです。安易に誘いに応じないように、気をつけましょう。

事務所に対しても、そんなことがバレたらクビ、もしくは罰金になり兼ねません。

「私も〇〇さんと会いたいし、個人的に連絡できたらなって思う…でもそれはできない。事務所との契約違反になっちゃう、だからお願い、ココで仲良くして」って、可愛くオネダリをしましょう。

また、「いつか会えるかも」という淡い期待を抱かせるのも、ほんのちょっとだけならアリです。

でも期待させすぎると、あとになって嘘をついてたとか散々たたかれる可能性もあるので、自分の首を絞めすぎない程度にしておきましょう。

まとめ

ものすごく参考になる内容でしたね。「これでもかというくらいゆっくり」という表現はとても分かりやすいですね。

チャットレディは男性を楽しませるお仕事です。「会いたい」などの誘いには乗らないように注意してくださいね。

わたしは、「チャットレディを、はじめようかな?」と思っている方に役立つ情報を公開したくて、チャットレディ事務所の口コミを、このサイトでたくさん公開しています。

だからこそ、悪い情報もあえて公開していたんですが、実は、口コミを削除するようにいわました。

某チャットレディ事務所から送られてきたメールの内容の一部。

わたしは、そのチャトレ事務所で働いていた方から、詳しくお話を伺っていました。
だから、「事実が異なる」というのが、本当なのか聞きました。

説明を求めてみたところ・・・

何度かやりとりしたんですが「削除しないと裁判する」などと一方的に言われました”(-“”-)”

事実についての説明なく「削除しないと裁判するぞ」と一方的にいわれました”(-“”-)”

つまり、悪い口コミが公開されると風評被害で困る、ということみたいです。

「だったら、悪い口コミが起こらないよう営業を改善するべきでは?」

とわたしは思うんですが、それをいってもはじまらないので、ここでハッキリ言っておきます。

チャットレディの事務所には、良い事務所と悪い事務所があります。


公式サイトに書いてあることが、すべて本当とは限りません。
だから「ポケットワーク」をおすすめします。

悪い事務所は、以下のような特徴があります。
「どこの事務所」と特定するのは控えますが、私が言いたいのは、悪い事務所には、ほんとうに登録したらヤバいということです!!

悪い事務所の特徴
・部屋がパーテーションで仕切られている。となりの声がダダ洩れで聞こえる。

・部屋に入ると清掃されておらず、シートが謎の液体で濡れていた。

・報酬をきちんともらえなかった。

・「辞めたい」と言ったら「それなら給料は払えない」と言われた。

・報酬がいいからと、無理矢理アダルトサイトを強要させられた。

・サイトに書いていた登録祝い金などの話は、全くなかった。

・チャット中に男性スタッフが急にドアを開け、ニヤニヤされた。

・登録の解除を申し出ても「1年間は残る」と消してくれない。

・まったくアドバイスしてもらえなかった。

・シフトを入れるように、しつこく言われた。

・無料送迎の条件が厳しい(●時間で1万円以上稼ぐのが条件)

・他店に移籍する場合は返金する必要があり、お金を返さないと「周りに通知する」という契約書を書かされる。

・おもちゃは使いまわしで、衣装はベビードールがほとんど。変態客がくる設定しか許されない。

・部屋が汚い。

・女性を綺麗に見せるフォローが無い。

・嫌な客が入ってきても、キック機能を使わないように言われた。

こういう悪い事務所にあたらないように、ほんとうに注意してほしいです><

世の中には悪徳チャットレディ事務所が存在します。

そういった危険を避けるためには、ちゃんと優良なチャットレディ事務所を選ばないとだめです!!

安心してお金を稼ぐには、まず優良な事務所を選ぶところからはじまります。事務所選びは、すご~~く重要です!

口コミで評価の高いおすすめの事務所は、こちらのページで紹介しています。
失敗してほしくないので、ぜったい一度はみてください!

人気の記事!

40代主婦がチャットレディで200万円の借金を返済をしたリアル体験談

チャットレディで200万円の借金を返済した主婦のかたにインタビューをしました!

チャットレディの初報酬をもらえたとき「涙が出るほどうれしかった」という言葉がとても印象的でした。

200万円の借金を返済できて、旦那さんとの関係も深いものになり、更年期障害まで消えた、というのも驚きでした!

ポケットワークの悪評はどんな感じ?悪い口コミまとめ!

チャットレディの事務所の中で、日本で最大手なのがポケットワークです。

ポケワクを利用しているチャットレディの子の間では、スタッフの評判がすごく良い事務所なんですが、もし口コミで悪評があるなら、そういったホントの部分も、登録する前に知っておいた方が安心できますよね!

そこで、ここではポケットワークを実際に利用した女の子の不満や悪い口コミを大公開してしまいます!

ノンアダで月50万稼いだチャットレディ体験談!実情やノウハウを公開!

チャットレディで最高で月収50万円も稼いだという「マナミさん(仮名)」にチャットレディの口コミ体験談をお聞きしました!

稼ぐコツだけでなく、彼氏にバレない方法や、チャットレディの問題点、ストレス発散、身バレ対策など、チャットレディの実情やノウハウを、あますところなくお話ししてくれました。

今からチャットレディの副業をする初心者の参考になりますよ!